介護

母の退院

母が退院しました。
GW中に病院に確認した時には、GW明けは事務処理の関係で難しいといわれていて、会社にも休みはたぶん〇日と連絡していたのですが、
GW明け、いきなりの退院OK→あわてて会社に午後休暇を出し、退院の事務処理。
姉たちもやってきて、いろいろいろいろ

でした。

 

| | コメント (0)

母の入院(2回)

母が2回入院しました。

会社にいるとホームから電話。熱があって→コロナと判明→入院の手配をしている。
私は、会社を早退。その日は、病院には間に合わない→入院はできるので、翌日手続きに来てくださいとのこと。
入院手続きをする。その時に「限度額認定証」(医療費を抑えられる)を知り、手続きをしました。これが、後で役に立ちました。
コロナなので面会できず→お医者さんの話では、最近はコロナで亡くなることは少ないが、高齢なので、その後の筋力の衰え、誤嚥性肺炎の可能性があるとのことでした。
10日間程度で、退院となりました。
郵便局で保険の手続も完了で一安心。ちなみに、入院費と、パジャマ代(レンタル)がほぼ同じだったことに驚きました。

と思ったら、また母が熱を出したとのこと。コロナでもインフルエンザでもない→誤嚥性肺炎で入院
今度は違う病院。今度の病院は、アクセスがちょっと大変。面会時間とか支払いの時間とかいろいろ制約があって、ちょっと大変でした。

母が入院ときいて、すぐに銀行から入院費を引き出して、退院したので、入金→再度、引き出し。などなど。

ホームにいろいろとお願いできたので、ありがたかったです。
また、昔とちがってパジャマやタオルはレンタルなので、お金はかかりますが、洗濯とかしなくてよくてそれも楽でした。

コロナもある程度落ち着いた?ので、入院先もさがせるようになったと思います。
ホームで提携しているお医者さんがいるので、入院できたのでした。

病院によって、手続きがいろいろ違う(仕方ない)のが、すごく疲れました。
って、楽をしているはずなんですが、思いました。

 

| | コメント (0)

実家の母あてに「書留」が来ていた

母はホームで暮らしているのですが、実家は処分ができず。。。状態です。

父が亡くなった時に、DMをとめるのに一年かかりました。
母が体調を崩して、ショートステイを繰り返していた時に、事情を知らない方から、一周忌のお花やお線香が届いて大変でした。
お花に関しては、宅急便の方も、届けなくてはということで、いろいろ電話して調整しました。
届いたのをチェックできないので(郵便受けは頼んでチェックしてもらっていたのですが)毎週行っていたものの大変でした。

もう荷物がくることもなく。(役所:介護・健康保険関連の書類は、私の家に転送してもらうように手続き済み)
安心していたのですが、まさかの、書留→送り先はわかっていたので(母の保険関係)先方に電話(私は家族登録しているので、電話をかけることができる)→私に送ってくれないか→NO
もし、書類が(受け取れずに戻ったら再送してくれる?)→普通郵便で送りますとのこと。

書留とか受け取れない人多いよねと思いました。

 

今回のことで思ったのは、書類→手続きは思わぬ時にやってくる。

でした。

 

| | コメント (2)

母の保険証を受け取りに・・・

母の保険証の期限が来る→書留で送られてくる→不在通知が平日入ったので(隣の人に頼んでおいて)→連絡をもらい→郵便局に連絡し、週末受け取る事に。

同居していない&結婚して姓が変わっていると
郵便物を受け取るのは「その家」にいるしかない。
(当然といえば当然)
先日、母の知り合いの方が本を送ってこられて(お見舞いのつもり)→どうしても受け取りに行けない→その方に連絡して、事情を話して、一度、「保管期間切れ」で返送してもらい、
私の家に送っていただきました。
「本」だからできた事でした。
ⅮⅯはTELしてこないように手配し(新聞はとっくにやめ)、郵便物は頼んで取り込んでもらうという対策?をしていますが、たまに、こんなこと「郵便」が届く。
保険証については、お役所に相談して、色々と書類を出して「書留」については、私の所に送ってもらうことにしました。
実家のある自治体は、おそらく「老人世帯」が多いので、多少、柔軟な対応があるような気がいたします。
ゴミに対しては、全然ダメですが・・・
※ゴミの回収が朝早いために、ヘルパーさんに依頼できない。
  同居していないと、ゴミが出せない。
  老人世帯のゴミ出しに対応する制度はあるものの、それに登録すると「通常のゴミ出し」から除外されてしまう→なるべく少なくゴミ出ししてくださいと言われ。
その他「草」とかも出せなくなるので
断念。
現実に制度が付いていけていません。
グチでした。
実家に行く時は、色々な用事をしようとバカみたいに「組み合わせ」るので、
一つ予定が狂うとリスキー・・・
暑いし、最近、実家のあたりではタクシー乗りまくっています(1日4回乗ったりしました。
実家往復、ホーム往復)

| | コメント (0)

介護 お財布(現金)と通帳

母には「物盗られ妄想」があり(老人は多かれ少なかれ・・・かも)

幸いな事に、ヘルパーさんではなく「謎の人物」(悪い人がいる)という事になっているので。。。
まだ元気な頃も、お財布をどこにしまったか?→大体、置き場所2,3か所を探すとあるのでした。しかし、混乱して来て(泥棒にとられないように)と、「隠す」→わからない。
本当に思わぬことろから・・・という状態になりました。
それ以前に、ヘルパーさんから、できるだけ現金を扱わないようにというアドバイスがあり、
新聞は、契約分前払いしてなどなど。
で、通帳を無くすと大変という事になり、通帳は私たち子供が預かるようになりました。
 
→当初は母も納得していたのですが。
ホームで、他の人から「子供がお金を渡してくれない」という話をきいた。とか、
現金を持っていたいというので、(基本、ホームでは現金なくても大丈夫なんですが)
少し渡す。
→案の定(?)盗られたと(でも、ホームの人には言わない)→バッグを探す→ある→
盗った人が気が咎めて、戻したという(泣)
 
で、「通帳」とカードを持ってきてと言い出し。
無くしたら、再発行も大変なので(ちなみに、今や代理で口座も作れない)
→私が新規に口座をつくって、そこにお金を入れて、母に渡しました。
万一母が無くしても、私なら、再発行も簡単だから。
 
で、しばらくしたら、キャッシュカードで引き出せる場所がないと言い出し、カードと通帳を返してきました。
 
別件ですが、先日、郵便局に行ったら、
高齢の女性と娘さんが、口座の解約していらっしゃいました。
全部ひきだして、口座も解約
局員さんは、0円で口座だけ残す事もできますよ。
次につくる時は住んでいるところの近くでないと、手続きできませんよ(調べたら今はたいていの金融機関が近く(職場はあり)でないと×でした)
でも解約していたのですが、
ふと、0円でも口座があるというだけで、「残高証明」とったり(有料)色々、手間がかかるなと思い出しました。
 
「通帳に課金する」という話もでてきてますが、
自分の今後を考えると、「通帳」は必要で。
ネットの銀行→いづれ解約かもと思うようになりました。
 

| | コメント (0)

父の三回忌を終えて→介護を振り返る

昨年末、父の三回忌をすませました。

この2年、最初の1年は、母が混乱していって、2年目は母の入院(衰え)その他もろもろでした。
 
どなたかの参考になればと、書いてみたいと思います。(過去の記事とダブルかもしれませんが、ご容赦ください)
 
■できれば(とても重要)、早めにヘルパーさん(というか他人)を家に入れるのに、なれてもらいましょう&デイケア・ショートステイになれてもらおう。
 
・私の親は(友人の家もですが)、「他人を家にいれたくない」「デイケアとか行っても、つまらない」と行こうとしませんでした。「老人は変化を嫌う」
 
もちろんある程度はヘルパーさんに来てもらいましたし、食事も届けてもらいました。
ある程度若かった頃は、老人用マンションへの引っ越しなども、検討していたはずが、父が一度倒れて、「家で好きなように過ごす」と言い出し→ある程度の年に、引っ越しとか大きな決断をしないと、その後は難しいのでした。
 
母は、父が亡くなったら、自分はマンションに移って旅行とかすると言っていたのですが、父が亡くなったら、自分だって慣れた家に暮らすと言い出して、動こうとしませんでした。
※後で考えると、これがかなり失敗の原因になりました。
 
■気楽かもしれないけど、でも、一人にだと、ボケやすい。 
 
・四十九日(お返しも)までは、母もそれなりに気が張っていたと思いますが、それが終わったら、一気にきてしまい、歩けない&混乱がひどくなる。
 
・一人暮らし(ヘルパーさんは来ている)のため
曜日が分からなくなってくる。(ゴミ出しができなくなる・・・週末に私がゴミをつくって月曜日に出してねと言っても、出せなくなる)
 
・一戸建てに一人暮らしなので、不安→夜お風呂にも入れなくなる
→週末に私が行った時に、明るいうちにお風呂に入るような生活。
 
・父がいると思いこむ時がある。自分の娘を自分の姉妹だと思う。
→これはよくあるそうです。
 (自分の姉(故人)に何度電話をかけても娘が出る。)
 
・幻覚?というか、勘違いが激しくなる。
→さっき「女の子がいた」(レビー小体型認知症?を疑いました→これは後述)
とか、電話で話したら、私が実家にいたと思い込み。
なぜ、何も言わずに帰ったと、責められました。
※ここらへんの事は、(いろいろな紆余曲折を経て)ホームで他人と接するようになって劇的に改善。(脳梗塞で入院して、ずっと点滴していたら、そこらへんで頭がはっきりしたのは、家族は驚愕でした)
一人で大丈夫なタイプの方もいるのはわかりますが、他人と話さないと刺激がなくて、ひどくなるのは事実だと思います。
 
・母の中に「正常に近い=娘を娘と思う」母と、「混乱している母=娘は自分の姉で、自分は自分の実家にいる」が同居していて、
母と話している間に、話が交錯する。→片方ずづの話の筋は通っている(混乱しているなりに、ストーリーをつくっている)
→あたかも二重人格のような事もありました。
 
■病名より、対症療法
・父の存命中の時、母が転んで顔をぶつけた→脳は検査してもらい。その時、認知症の脳ではないというのも診てもらいました。
・父が死んで混乱がはげしい(その前に介護うつになっていましたが)
 →幻覚が見える?とか、レビーなのか?認知なのか?とか
  脳を検査すれば分かる?のですが、高齢である事で、検査が負担(友人の経験で、お父様が、脳の検査でMRI→狭いところで音がするので、大変いやがって検査から逃げようとして大変だったそうです)
 
 検査で病名を判明させたほうが良いにはちがいありませんが、とにかく、対症療法で(この薬が効くので○○ではないか)というようにやっていったほうが、現実的です。
※「認知」と診断されると、相続の手続きが大変になるから、生活に支障がないなら、診断はさけたほうが良いといわれました。
 (その時は、他人に対しては平気だったりしたので)
 
■電話問題
・一人暮らしの母から、ひっきりなしに電話がかかってきて「仕事中」(と説明すると、一応おさまりましたが)、夜になると不安が増して、とにかく電話が激しくなる。
・また、電話をうまく切れない→話中になる。
 今の電話は、昔とちがって、受話器がはずれている時に音を出せない→あのサービスの復活を願っています。
・あと、泥棒がいると警察に電話してしまった事もあり、たまたま近所の交番の、事情をしっているお巡りさんが対応してくれたので、その時は大丈夫だったのですが。
・受信専用の電話とか、特定の番号にしかかけられない電話って
 必要だとおもいました。
 今は、母は電話もかけられない。携帯の短縮しか押せないようになりました。(電話もうまく出られない事も多いですが、どうしても無理なら、ホームに電話して、母に連絡しますので)
数回、間違って電話の「非常ボタン」を教えてしまい(解除はしたのですが、いろんなボタンを押すと機能が復活したらしい)
この機能ごと解除したいのですが、契約者じゃないと大変かもということで、まだやっていません。
・親の携帯→ある程度の時期に、契約者を変更しておいたほうが、良いと思います。
■病院
・母の混乱がひどい時、一週間でもいいから、病院に入院させてもらえないのかと思いました。そこで、合う薬を調査してもらいたい。
→内臓の病気でないから、入院できないし。(他人に危害を加えるわけではないから、入院の対象でもない事をしりました)
・入院→治療のために入院するのであって、認知症などは、(改善はするかもしれないが、治らないので、)そういう意味では入院の対象ではないんですね
■接し方・・・ああ、すれば良かったというのが分かったのは、色々過ぎた後で、参考になればと。
 
・混乱が始まった時、そうは気が付いてなくて、○○じゃないと、強く否定したり、勘違いだと指摘しました。
→具体的な事は忘れても、「強く否定された」という気持ちが母に残りまして、
 その後、混乱がはげしくなった時に、「子供(私)への不信感」となり、罵倒されました。
 
・幻覚(今、男の人が通った)にも、私は「ノー」と言ってしまうのですが、ヘルパーさんは、「そうですか?気が付きませんでした」とか話をうまくそらしていました。
 
・子供の言うことは聞かない
 →子供=結局自分が育てたわけで、親としては「上から目線」
   なので、何を言ってもききません。
   他人の言うことは聞くので、ヘルパーさんとかケアマネに言ってもらうとスムーズだったりします。
 
=================
・ちゃんと書きたかったのですが、とにかく、今思っていることを書きました。
 どなたかの参考になればと思います。
 

| | コメント (0)